勉強の習慣づけ・やる気・成績UPの近道を体験授業で教えます






「家庭教師ってどうなのかな?」 「実際受けたらイメージと違うんじゃない!?」

など、入会する前は、気になることがたくさんあるものです。

ここでは体験者のアンケートを紹介します。


家庭教師をやろうと思ったきっかけは?

「勉強のやりかたが分からない」 「塾は合わない」 「家で全く勉強しない」
「学校の授業についていけない」 「成績が上がらない」 「親が勉強を見ることができない」

などなどの声が上がり、約3割の方が「勉強のやり方がわからなかったので」と答えていました。


家庭教師をやる前の学習法は?

「集団塾」 「通信教材」 「公文」 「何もしていない」 「個人塾」 「進学塾」 「家庭教師」 などの学習スタイルが挙がっていました。

約4割が集団塾を経験。

他の塾の種類と合わせると約7割を超える結果で、その反面「何もしていない」というご家庭も14%にのぼりました。


あすなろに決めたポイントは?

「親身に教えてくれそう」 「基礎から教えてもらえる」 「テキストが使いやすそう」
「担当者が好感がある」 「子供がやる気になった」 などの答えがありました。

勉強のやり方がわからないことがきっかけで、家庭教師を考えた方が多かったので
分かるまで教えてくれそう・基礎から教えてほしいという意見が多数を占めています。


家庭教師を始めて変わったことは?

「やる気になった」 「勉強に対する不安がなくなった」 「勉強するのが楽しい様子」
「テストの成績が上がった」 「部活と両立できるようになった」 「表情が明るくなった」
「進んで手伝いをしてくれるようになった」

このような声があり、約4割がそれまでの勉強のイメージが変わり、勉強でのやる気が芽生えたり、勉強が楽しく感じられているようです。

お母さんの意見としては、受験や勉強に対する不安が解消されつつある感じ、「部活や学校生活でも思いっきり取り組めるようになった」などの声もたくさんでています。

お子様の将来に真剣に向き合うご両親は

検討してみてください


  ↓↓公式H.P.はこちら

合コンゲーム